あてはまる人は要注意!婚活をしても交際に発展しない理由!

ここ数年で〇〇活という言葉が定着して、特に婚活はみなさんご存知なのではないでしょうか。

婚活といえば、結婚をゴールとしたものですが、結婚するためにたくさんの女子がありとあらゆる活動をしています。

ひとりでひっそりと婚活している人やグループで婚活している人、周りに公表しながら婚活する人など、色々なひとがいますが、みんな結婚というゴールにたどり着くために真剣に取り組んでいます。

そんな中、多くの女子が感じているのが、結婚どころか交際にも発展しないという現実です。そこで、今回は婚活をしていても交際に発展しないのはなぜか、その原因についてみていきたいと思います。

1.理想が高すぎる

やはり交際にすら発展しない一番の理由が、理想が高すぎるということではないでしょうか?

婚活をしていて、多くの女子が目の当たりにする現実は、理想の彼とは程遠いといってもいいかもしれません。

その現実になかなか向き合うことがらできず、まだまだこれから理想の人に出会えると思い、目の前にいる男性を最初からシャットアウトし、初めからチャンスを台無しにしてしまっているのです。

しかも、女子が持つ理想は一つではなく、限りなくあるため、一つ理想に近い人が現れたとしても、その他で嫌な部分を見つけてしまうと、もう結婚対象にしないということがあります。

これでは、交際に発展するのはとても難しいですね。本当に交際をスタートさせたいと思っているのなら、なにか一つでも惹かれる部分があった相手が現れたら、他に理想ではない部分があったとしても、さらに相手のいいところを見つけれるように努力しましょう。

2.条件にとらわれてしまう

理想があるというのとは違い、絶対的な条件がある人もいますね。

例えば、婿入りしてほしいだったり、後継ぎになってほしいなどの条件です。こういった条件は、お付き合いを始める前に相手に伝えておく必要があります。

いざ結婚の話が出たときに、条件をのめないということとなり、破局せざるを得ないこともあるからです。

このような条件をクリアして正式にお付き合いをスタートさせることができるまでには、多くの時間を必要としてしまいます。結婚したいと思っている女性にとって、このような条件があると、婚活を積極的にしていても、なかなかお付き合いに発展するのが難しくなります。

3. コミュニケーションをとるのが苦手

男性も女性にも共通するのが、コミュニケーションをとることが苦手な人が多いということです。

婚活と聞くと、多くの方がイメージするのが婚活パーティーです。婚活パーティーでは、短い時間でじぶんのプロフィールを伝え、相手のプロフィールを聞きながらその場を盛り上げなければなりません。

そもそも交際に発展させるのが難しいと思っている人は、初めて会う人たちとコミュニケーションを取ることをとても苦手に感じてしまっています。そのような人たちが多く集まる婚活パーティーの中で、「また話したい!」「どうにか交際に繋げたい!」と思ったとしても、なかなかつぎに繋げることが難しいようです。

コミュニケーションをとるのが苦手だと感じている人は、相手を気遣うのが上手だったり、丁寧な話し方ができる人も多く、そういったところを長所と考え、自信を持って相手と話せるように努力していきましょう。

また、相手を楽しませながら、自分のことを話したり、相手に質問するというのもとても難しいことです。そのため、一度に全部やろうとは思わず、自分のペースでその場をやりきることが大切です。

4. 友達といる方が楽しいと思ってしまう

「結婚したい!」と思っていても、なかなかタイミングよく素敵な人に出会えるとことはありませんね。

友人や同僚などのグループで婚活をしていると、婚活をしているつもりでも、実は女子会になっているということはないでしょうか?

婚活パーティーに行ったあとに、女子会をすると素敵な人に出会えなかった分、友人や同僚といる時間が何倍も楽しく感じてしまうものです。

何でもわかってくれる仲間や、わがままを聞いてくれる仲間、なんでも話せる仲間といる方が、気楽で楽しいと思ってしまい、婚活をしているつもりでもなかなか女子だけの生活から抜け出すことができずにいるかもしれません。

また、女子同士では多くの人ことを共感しあっているので、出会った人の嫌な部分を見つけてしまうと、それを女子同士で共感しあい、せっかく出会えた人ともうまくいかなくなることもあります。

本当に交際に発展させたいと思っている人は、周りの人に影響されずに交際することや結婚というゴールを意識していくことが大切です。

*****

「恋人がほしい!」「結婚したい!」と口にして、婚活をしている人も実は自分からせっかくのチャンスを台無しにしているのかもしれません。

また、ひっそりと婚活をしている人は、自分に自信がなく、チャンスを掴みきれていないかもしれません。

理想の人と出会い、結婚するためにはやはり交際をスタートさせることが第一ですね。

結婚というゴールに向かって、自分がなぜ付き合うというスタートラインに立てないのか、考えてみることが大きな一歩となりそうです。

どの結婚相談所がいいかわからない!という方へ

結婚相談所をインターネットで探してみると、たくさんの会社が検索結果に出てきます。

  • 一体どこの結婚相談所がおすすめなの?
  • 私に合う結婚相談所はどこ?
  • 結婚できる結婚相談所ならどこでもいい!

ひとことに、「私にあった結婚相談所」と言っても、あなたの年齢、相手に求める条件、カウンセラーにどこまでサポートしてもらいたいか(合う人を紹介してもらえたらOK?お見合いまで立ち会って欲しい?その中間?)など希望する結婚相談所は、人それぞれ違うはずです。

結婚相談所を選ぶ際に見るべきポイントをまとめましたので、まずはここをチェックしてみてください!

失敗しない!結婚相談所 選び方マニュアル

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

結婚前提のはずなのに彼がなかなかプロポーズしてくれない!

アラフォー女子が結婚するために今すぐするべき5つのこと

結婚相談所で結婚する人、利用がおすすめな人の共通点7タイプ

気になる彼は草食男子。女子から上手にアプローチする5つのポイント

即実践!男性から結婚したいと思われる女性がしている3つのこと

結婚成功者の出会いはどこ?社会人の出会いの場4選